pipedriveに電子契約機能が追加!CRM内で電子契約ができるように!



セールスドキュメント機能に電子契約機能(イーシグネチャー)が追加されました。

別のサービスを使うことなく、Pipedrive内で契約書に署名依頼をすることができます。

電子契約機能(イーシグネチャー)は現在ベータ版となり無料でご利用いただけます。




14日間無料トライアルはこちらから



電子契約機能(イーシグネチャー)とは?

契約書の署名プロセスはお互いにとって重要だが、とても手間がかかるものです。

Pipedriveユーザーだけでなく、見込み客、顧客、その他の連絡先にとっても、可能な限りスムーズである必要があります。

そうでなければ、貴重な時間を無駄にし、取引を失う可能性さえあります。

そのため、pipedrive内で全て完結できるよう、電子契約機能(イーシグネチャー)をリリースしました。

ユーザーとその連絡先は、個別のプラグインをダウンロードしたり、アプリにログインしたり、ページを印刷してスキャンして契約書に署名したりする必要がなく、特に外出先などでは重宝すると思います。



電子契約機能(イーシグネチャー)を使用すると、ユーザーは次のことができます。
  • Pipedriveに連絡先が入っていなくても、メールアドレスを使用して署名リクエストを送信します

  • 契約書に最大10人の署名をリクエストする

  • 誰が契約書に署名したかを確認し、誰かが署名を追加するたびに電子メールで通知を受け取れます

  • 人物、組織、取引のタイムライン上で、開封や署名状況をリアルタイムに確認できます

  • pipedriveに登録している情報を使って自動でドキュメントを作成できます

  • 契約書にまだ署名していない人にリマインダーを送信する

  • 必要に応じて署名プロセスをキャンセルします

  • 署名された契約書はすべての参加者に送信されます

  • Pipedriveの人物、組織、取引のタイムラインに保存されます



電子契約機能(イーシグネチャー)は安全です

この機能は暗号化/復号化テクノロジーを使用するデジタル署名ソリューションであるため、安全性を維持できると確信できます。

ある人がドキュメントに署名すると、イーシグネチャーは時間を記録し、IPアドレス、使用しているブラウザやデバイスなどの識別可能なデータを収集するため、適切な人がドキュメントに署名したことを確認できます。

すべての署名が収集されると、署名されたドキュメントは公開鍵暗号基盤(PKI)によって暗号化され、証明書とタイムスタンプが追加されます。

署名および認証されたドキュメントとその監査証跡は、プロセスのすべての参加者に送信され、最後にすべての署名が含まれるページが表示されます。



Pipedriveユーザーと署名者のためのスムーズなプロセス

メールアドレスだけを使用してドキュメントに署名を追加するようにユーザーを招待できます。

もちろん署名者は、署名するためにPipedriveや署名ソフトウェアにアクセスする必要はありません。

その後、名前を入力して署名を記録できます。

署名者は、デスクトップまたはモバイルデバイスのいずれかで署名が可能です。

つまり、外出先でドキュメントを確認して署名することができます。

イーシグネチャーのおかげで、署名を記録するためにドキュメントを印刷してスキャンする必要がありません。つまり、無駄な時間と手間が少なくなります。

また、署名されたドキュメントは、関連するPipedrive取引に自動的に保存されるため、簡単に見つけることができます。

署名者にリマインドを送ることも可能なので、署名者の負担を最小限にしていけます。

電子契約機能(イーシグネチャー)はベータ版であり、ProfessionalおよびEnterpriseプランのユーザーが利用できます。

セールスドキュメントを、Googleドライブ、OneDrive、SharePointなどの市場の主要なクラウドストレージサービスプラットフォームと統合できます。



14日間の無料トライアル受付中

電子契約サービスに関して、日本では法整備が遅れておりましたが、今年7月に政府が新たな見解を公表し、コロナ禍の影響もあり、続々と導入する企業が増えたように感じます。


そんな中CRM上で電子契約ができることにより、契約書の署名状況やそもそも開封されているのかなど、多くの情報を顧客情報と合わせて確認ができるようになります。

結んだ契約書も企業ごとに全て確認することが可能なので、とても便利になりそうです!


ぜひこの機会にお試しください。



14日間無料トライアルはこちらから


Pipedriveを 初めて使用する場合は、14日間無料で試すことができます。

ただし、ベータ版のイーシグネチャーは現在、有料のお客様のみが利用