PipedriveがAI搭載のセールスアシスタント機能を発表 営業パフォーマンスを大幅に向上

2023-10-29

Pipedriveは、AIを搭載した新しいセールスアシスタント機能を発表しました。現在ベータ版として一部ユーザーに提供されているこの機能は、取引の成約率を予測し、次の最適なアクションを提案することで、最終的に成約率を高めます。

セールスアシスタントは、Pipedriveの最も人気のある機能の1つで、アクティブ顧客の60%以上が利用しています。セールスアシスタントを導入している企業は、導入していない企業に比べ、3倍以上の商談を獲得しています。この機能をAI機能で強化することで、営業担当者のさらなるパフォーマンス向上を支援します。

Pipedriveの最高製品責任者であるShaun Shirazianは、次のように述べています。「私たちの目標は、単にAIを製品に組み込むことではなく、営業担当者の真のニーズに応え、収益目標の達成を支援するソリューションを提供することでした。セールスアシスタントにAIを統合することで、営業チームに集中的で実行可能なガイダンスを提供し、彼らのパフォーマンスを向上させます。「Pipedriveを利用している中小企業は、最新のAI技術を駆使したパーソナル・バーチャル・アシスタントを利用できるようになり、努力の優先順位をつけ、適切な案件に集中し、営業パイプラインの潜在的なボトルネックを特定できるようになります。現在ベータ版であるPipedriveのAI搭載セールスアシスタントは、ユーザーの営業パイプラインと活動を継続的に分析し、独自の営業パターンと嗜好を特定します。その結果、この機能は営業担当者が即座に実行できる実用的で実用的な提案を提供し、営業の成功を大幅に向上させます。」

AIを活用したセールス・アシスタントの新機能

成約率を予測し、ネクストアクションを提案する

AIを搭載したセールスアシスタントは、各案件と活動を分析し、成約率を予測し、成約率を向上させるための最適なネクストアクションを提案します。

成約率の高い案件をピックアップする

AIを搭載したセールスアシスタントは、成約率の高い案件を推奨し、成約率の低い案件を除外するのに役立ちます。そのため、重要な案件に力を注ぐことができます。

また、以下のようなインサイトや提案も提供します:

ディール・ベロシティに関する実用的な洞察

※ディール・ベロシティとは、いかに早く取引を成立させ、収益を生み出すことができるかを示す指標

セールスアシスタントは、実用的な通知機能によって案件のベロシティを加速します。営業担当者に案件の進捗状況を通知し、同程度の案件の平均時間を超えた場合に通知します。

チームのパフォーマンスを常に把握する

セールスアシスタントは、チームパフォーマンスと失注率を追跡することで、個人のパフォーマンスに関する貴重なインサイトを提供します。営業マネージャーは、失注率の高いチームメンバーを特定し、パイプラインのステージ別に失注した案件を確認し、チームの強みと改善点をより深く理解することができます。

AIを活用したセールスアシスタントに加え、 Pipedriveは以下の2つの追加機能を発表した:

  1. 複数のEメールアカウントを同期できる新しいSales Inboxは、すべてのEメールを1つの場所に保管し、プラットフォーム間で切り替える必要性をなくすことで、より迅速な対応を可能にします。新しいラベリング機能により、営業担当者は条件に基づいてメールを分類し、共通の特徴を持つメールをフィルタリングして識別し、メールの検索と並べ替えのプロセスを簡素化することができます。
  2. 顧客のビジネスを分析し、収益パイプラインのカバーと自動化のためにPipedriveマーケットプレイスから最も関連性の高いアプリを推薦するAI搭載のスマートアプリ推薦機能

次世代CRMプラットフォームPipedriveを試してみませんか?

お役立ち資料

概念だけでなく、 実践的なノウハウを公開中!


See More Posts

PIpedriveにダークテーマが実装されました🎉

Pipedriveについにダークテーマが登場!好みのインターフェイスが選択可能に!

2024-02-05

次世代CRMプラットフォーム「Pipedrive」が「ITreview Grid Award 2024 Winter」 にて12期連続同時受賞!

株式会社Mer(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:澤口友彰)がマスターパートナーを務め日本展開を支援している次世代CRMプラットフォーム「Pipedrive」は、「ITreview Grid Award 2024 Winter」にて、ユーザーの高満足度・認知度により、SFAツール(営業支援システム)部門・CRMツール部門において12期連続の受賞をいたしました。

2024-01-18

PipedriveはISO 27001:2013のサーベイランス審査と2023年のSOC2審査を無事終了🚀

Pipedriveが、ISO 27001:2013のサーベイランス監査に合格し、2023年のSOC2監査を完了したことを発表しました。

2024-01-05

Show more